金城有美子 沖縄の美しい海とサンゴの記憶を器に込めて | SERENDOUCE CRAFTS

2021/10/26 18:00

展示会「未来につながるものづくり」で展示させていただく陶芸作家、金城有美子様のご紹介です。




建築家の父の影響で、陶器・織物・染物を日常的に使っていたこともあり陶芸の道を志す。
代表作とも言える「サンゴブルーの器」には、沖縄の思い出を持ち帰ってもらいたいという思いに加え、環境に対する思いが込められています。
「小さいころは生きたサンゴの周りに魚がいる風景が当たり前でしたが、その美しい海は失われつつあります。この器でサンゴが育む美しい海を伝えていきたい」、そんな思いが込められています。

展示会では、サンゴブルーシリーズに加え、夏影シリーズのお皿や鉢取り扱いしています。
夏影は1つ1つのデザインが異なる作品。お好みの作品を探しにきてください。



Yumiko Kinjo
Potteries Capturing the Memory of Okinawa's Beautiful Sea and Coral

she was inspired to become a ceramic artist by her architect father who used ceramics, textiles, and dyeing materials daily. With the piece Coral Blue I want people to take home memories of Okinawa. It was common to see fish swimming around live coral when I was a child, but that beautiful sea is disappearing. Through my pottery, I want to share how coral helps make the ocean beautiful.”


■展覧会概要
会 期:2021 年 10 月 28 日(木)- 11 月 7 日(日) ※会期中無休
開館時間:11:00 - 19:00
     ※イベント開催のため、10 月 29 日(金)は 11:00-15:30 、 10 月 30 日(土)は 11:00-13:00/ 16:00-19:00
     (入場は閉館の 30 分前まで)
入 場 料:無料
会 場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3 階) 
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7 番出口すぐ / 東京メトロ 銀座駅 A9 番出口から徒歩 6 分
主 催:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス


※新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を実施し、安心してお楽しみいただけるように配慮して開催いたします。感染拡大 防止のためのお客さまへのお願いは、ギャラリーHP をご覧ください。
※人数を制限しての入場となりますので、混雑時にはお待ちいただくことがございます。 
※会場でのお支払いはキャッシュレス決済のみとなります。