村田紘平 西陣織の引箔を使った新しい挑戦を次の伝統に | SERENDOUCE CRAFTS

2021/10/27 18:00

展示会「未来につながるものづくり」で展示させていただく引箔作家、村田紘平様のご紹介です。




西陣織の素材となる引箔の技術を応用し、アート作品など異なる分野の制作に挑戦しています。
箔は光源や見る角度によって全く違う表情になり、光の効果や時間が作り出す価値を感じられます。
素材が変わりテクノロジーが進化しても、工芸の真髄である製作過程には伝承されてきた技術とともに先人たちの想いが宿り続けています。
「技術の継承とともに、工芸の本質的な部分を伝えていくのが、箔屋が貢献できることです。着物文化を守りながら西陣織の魅力を伝えるとともに、自分の挑戦が新しい伝統となり、産地全体の活性化につながって欲しい」との想いで制作しされています。

展示会では、引箔の技術をいかした箸を取り扱いし、引箔の作品も展示しています。
箔と箔を活かす技術が生み出す表現をお愉しみにきてください。



Kohei Murata
Creating a New Tradition with Nishijin-ori Foil

I believe that we foil makers should pass down tradition as well as the techniques of the craft. Foil has a completely different expression depending on the light source and the viewing angle, allowing us to feel the effects of light and the value created by time. I believe the essence of the craft, the process handed down to us by our predecessors, remains even if materials change and the technology evolves. My challenge for now is to convey the charm of Nishijin-ori while preserving kimono culture. I hope this becomes a new tradition that leads to the revitalization of the entire industry.


■展覧会概要
会 期:2021 年 10 月 28 日(木)- 11 月 7 日(日) ※会期中無休
開館時間:11:00 - 19:00
     ※イベント開催のため、10 月 29 日(金)は 11:00-15:30 、 10 月 30 日(土)は 11:00-13:00/ 16:00-19:00
     (入場は閉館の 30 分前まで)
入 場 料:無料
会 場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3 階) 
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7 番出口すぐ / 東京メトロ 銀座駅 A9 番出口から徒歩 6 分
主 催:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス


※新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を実施し、安心してお楽しみいただけるように配慮して開催いたします。感染拡大 防止のためのお客さまへのお願いは、ギャラリーHP をご覧ください。
※人数を制限しての入場となりますので、混雑時にはお待ちいただくことがございます。 
※会場でのお支払いはキャッシュレス決済のみとなります。