鈴木隆 この時代に生きた痕跡を焼き物で残したい | SERENDOUCE CRAFTS

2021/10/28 18:00

展示会「未来につながるものづくり」で展示させていただく陶芸作家、鈴木隆様のご紹介です。




神奈川県小田原市生まれ。
地元の名産であるミカンの枝葉を灰にして作る「みかん灰釉」を使って焼き上げる、透明感のある水色を生かした作品や、貫入青瓷など多彩な青瓷釉の作品を制作する。
「私の作る器は静と動に分けるとすれば、静の方に当てはまります。器が使われる場所や空間、そして使う方達が平穏でありますように」という願いが作品には込められています。

展示会では、みかん灰釉と青瓷のお皿、器、酒器を取り扱いしています。
美しい質感と模様をもつ作品をお愉しみにきてください。



Takashi Suzuki
Leaving My Footprint in This Time Through Pottery

Born in Odawara City, Kanagawa He creates pieces with the transparent light blue of mandarin ash glaze, which is made from the ashes of mandarin orange branches and leaves, as well as blue porcelain glazes. “If you were to divide my work into static and dynamic, the works I make would fall into the static. I hope that the places where my work is used, and the people who use them will also be at peace.


■展覧会概要
会 期:2021 年 10 月 28 日(木)- 11 月 7 日(日) ※会期中無休
開館時間:11:00 - 19:00
     ※イベント開催のため、10 月 29 日(金)は 11:00-15:30 、 10 月 30 日(土)は 11:00-13:00/ 16:00-19:00
     (入場は閉館の 30 分前まで)
入 場 料:無料
会 場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3 階) 
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7 番出口すぐ / 東京メトロ 銀座駅 A9 番出口から徒歩 6 分
主 催:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス


※新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を実施し、安心してお楽しみいただけるように配慮して開催いたします。感染拡大 防止のためのお客さまへのお願いは、ギャラリーHP をご覧ください。
※人数を制限しての入場となりますので、混雑時にはお待ちいただくことがございます。 
※会場でのお支払いはキャッシュレス決済のみとなります。